archives of me.

いろいろと備忘のための

Diane Arbus



独特の「強さ」を感じる写真家。以前記事にしたケルテスのように、絵画的で審美的な写真ももちろん好きだけれど、アーバスのような作家は「写真ならではの表現」という感じがするので好きだ。