archives of me.

いろいろと備忘のための

つぶやき

アマルティア・センについて。
●センは、たびたび「合理性」について言及している。たとえば、主著(?)『合理的な愚か者』。
●センがここで行っていることは、「経済学の、あまりにも古臭いパラダイムを、ぶっ壊すこと」だと思う(笑)。
●まあ、そんなことを、うだうだ考えて、
●考えた末にたどり着いた結論、というか、仮説:
●「センは、経済学における反証主義者=ポパーである」(笑)

Remove all ads