archives of me.

いろいろと備忘のための

雑記

●一人暮らしを満喫中。定時に帰れて暇なので、外山滋比古『思考の整理学』、ポール・オースター『ムーン・パレス』、日経文庫『マーケティング用語辞典』を買ってきた。英語の勉強も継続したい。
●仕事終わりに飲むビールはうまい笑
●2月ぐらいから、新たな音楽を開拓する意欲が低下中。。社会人になると、音楽とか芸術に対する気持ちが微妙に変化してしまうように思う。もう「全く知らない分野」といえば現代音楽とワールド・ミュージシックくらいだけど、どうもねえ。シュトックハウゼンとかケージとかベリオとか、ちょっと今から開拓するエネルギーもなく。
●とはいえ、音楽は積極的に聴いてはいます。聞きやすくて機能的な音楽。エリカ・バドゥ『new amerykah』、obfuscというエレクトロニカアーティストのアルバムとかが最近のお気に入り。
●あと、ストーンズの『メインストリートのならず者』はやっぱりすごいアルバムだと思った。音響でも音韻でもなく、セッションの雰囲気というか、スタジオの空気(比喩的な意味で)が録音にそのまま残っていて、知らない街の空気を吸うときのような感覚がする。いつまでもそこに浸っていたいような不思議な安らぎ感がある(村上龍が似たようなことを言っていたような)。ストーンズって、その「安らぎ」感が個人的にミソだと思うので、代表曲は入ってなくてもこのアルバムが一番なんですね。
●PCもないので、グダグダ語る感じで更新頻度を増やしていきたいです。

Remove all ads