archives of me.

いろいろと備忘のための

鉄と鋼

<VISUAL ENGINEERING>カラー図解 鉄と鉄鋼がわかる本

カラー図解 鉄と鉄鋼がわかる本

先週、幸運にも高炉メーカーの工場を見学することができた。しかも一般人とか株主向けの高見の見物的なやつではなくて、作業着+ヘルメット+脚絆スタイルで入るようなかなり本格的な感じで。
その予習&復習のために呼んでいたのがこの本。(この本は新日鉄編著だが私が見学したのは新日鉄ではないので念のため)。製鉄→製鋼→連続鋳造機→熱延鋼板→冷延鋼板、みたいな鉄鋼製品ができるまでのざっくりとした流れをつかむことができるし、それ以上につっこんだ内容も書いてあって、読んでいて非常に面白いです。こういうのでよんだ内容を実際に生で見ることができたというのは大変貴重だったし、読んでなかったらたぶん見ててわけがわからなかっただろうから読んでおいてよかったです。

Remove all ads