archives of me.

いろいろと備忘のための

夏の憂鬱

  • 希望的見通しが崩れてしまい、「さあこれからどうしようか」と、途方に暮れてしまう。ここらが頑張りどきかもしれない。
  • もう一度自分を建て直さなくてはならない。なんといっても、学生生活を終えて、自立しなければならない。けれど、いったい何を糧にして、何を目指してやっていけばいいのだろう?何かを目指すには私はすでに固まってしまっているように思う。何を糧にすればいいんだろう
  • 何かもっと言葉にしたいけど、言葉がでてこない。形にならない所に実体がないのならば(高校時代の部活の顧問は、そういう考えであった)、こういった言葉にならない思惟にも何ら価値はないんだろうか。
  • 自分のための指針のようなものを、自前で築いていかなくては。ということを考える上で宗教というものが今自分のなかで気になるテーマなのだけれど、それについてはまだ勉強してないし特にアクションを起こしてないので追々。
Remove all ads